自分が妊娠しやすい日を把握するために基礎体温を測る

女性のホルモン周期は、28日サイクルで生まれ変わると言われています。
個人差もありますが、生理周期は25日から38日周期と言われていて、生理が始まってから、7日目から15日目までが、妊娠しやすい日らしいのです。
排卵を迎えると、女性の体は妊娠しやすい身体に近づくと聞いた事があります。
生理周期を知って、自分が妊娠しやすい日を把握しておくことが大切なんだろうと思います。
女性ホルモンのバランスが乱れやすい人や、更年期の人は、生理のサイクルが乱れることもあるらしいので、妊娠しやすい日を知るには、基礎体温を測ると良いみたいですね。
低温期から高温期を知ることで、自分の身体がどの状態にあるかを知ることができるという事みたいです。
妊娠すると、基礎体温を測っていても、低温期と高温期の境がなくなるそうです。
排卵日は、生理開始から12日から17日目に迎えるので、排卵日の前後2日から3日が妊娠しやすい日になるそうです。
基礎体温をつけていると、体温が最も下がる日が排卵日になります。
自分の生理周期がわかる人は、生理周期から14日を引いた日数が、排卵日となるらしいので、その前後1週間が妊娠しやすい日と言えるのではないでしょうか。
生理サイクルは、ホルモンのバランスに関係するらしいので、ストレスのない生活、正しい食生活が大切みたいです。
規則正しい生理周期の人は、排卵日が毎月予測できるらしいので、妊娠しやすい日もわかりやすいんだろうと思うのです。
基礎体温をつけると、自分の生理周期や、体調、妊娠のサイクルを知ることができるので、毎朝基礎体温をつける習慣にするのも良いと思っています。

 

○妊活サプリを使ってみた感想
33歳で結婚し、子供が欲しくて子作りしていたものの2年以上子供を授かる事が出来ませんでした。
心配で婦人科で診てもらっても、特に異常がないので様子をみてくださいと言われて、毎日基礎体温を測ったり体を冷やさないように心がけたりしながら妊活していました。
健康や食事にも気を配っていましたが、もっと積極的に必要な栄養などを摂りたい、もっと効率よく摂りたいと思うようになり、妊活サプリを探していたところ、友人に勧められて、マカサプリを飲み始めるようになりました。
友達曰く、「妊活にはマカがすごく効くよ!基礎体温が安定してくるから!」ということでした。
マカのサプリメントを通販で購入して、しばらく飲んでいたところ、確かに基礎体温が上がり始め、排卵日の前にはわかりやすく体調が変わるようになりました。
その後半年ほどして、めでたく妊娠することができ、マカサプリのおかげなのだろうと思っています。
(関連記事:https://synergiepaysanne.org/?p=19